ありがとうメッセージコンテスト
手書きだから伝わる想い、万年筆だから伝えられる想い・・・相手を想い文字を綴る時間は相手への心を綴る時間です。心と心を、心の軌跡を結ぶ「ありがとう」のメッセージを募集いたします。
1.募集内容 「ありがとう」を贈りたい大切な人に向けた手書き(万年筆)のメッセージを募集いたします。心のこもった手書きのメッセージと、その「ありがとう」にまつわるエピソードを文章に綴りご応募下さい。
2.応募方法 @「ありがとう」のメッセージ
【作品規格】
●作品用紙 下記AもしくはBよりお選び下さい。
  A:定型はがきサイズの用紙をご使用下さい。(各自ご手配下さい)
  B:規定作品用紙をコチラよりダウンロード頂きご使用下さい。

●使用筆記具:万年筆
※文字数、書式(縦・横)に制限はございません。
※作品イメージは万年筆ベストコーディネイト賞 受賞者作品(コチラ)をご参照下さい。
   
A応募票 下記AもしくはBよりお選び下さい。
A:別紙に「氏名(ふりがな)、性別、年齢、住所、電話番号、e-mail、メッセージ作品に関するエピソードをご記入下さい。(各自ご手配下さい)
B:規定応募票をコチラよりダウンロード頂き、必要事項をご記入下さい。
※エピソードには、「誰に」「いつ」「どのようなシチュエーションで」を必ずご記入下さい。※手書き、ワープロは問いません。

上記@、Aの2点を同封の上、下記までご郵送下さい。
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-3-5 NBF渋谷イースト 4F
(株)フロンティアインターナショナル 第3-3プロデュース部内
ハートライン事務局
3.応募締切 平成28年7月1日(金)〜9月30日(金) ※当日消印有効
4.賞 ■ハートライン賞(1点)
賞状、万年筆(10万円相当)

■日本郵便賞(1点)
賞状、万年筆(5万円相当)
 
■次世代賞(1点)※対象:高校生以下
賞状、万年筆(1万円相当)
 
■入賞(5点)
高級筆記具(1万円相当)
5.審査委員 ■橋本五郎さん (読売新聞特別編集委員/HLP万年筆解説委員)
■ハートラインプロジェクト実行委員会
6.発表 平成28年11月(都内某所)「Heart Line Project 2016 表彰式」にて受賞者の方を発表いたします。
※受賞者の方には、12月下旬にハートライン事務局よりご連絡及び賞状の郵送をさせて頂きます。

入賞作品は、本Webサイトにて発表させていただきます。(11月予定)
※作品掲載のほか、応募票に記載されたお名前・居住市町村名・年齢を同時に掲載させていただくことを予めご了承の上、ご応募ください。
7.応募規約 作品は本人の創作で、且つ未発表のものに限ります。本人の創作でないと認められた場合、応募受付・入選を取り消す場合があります。

応募作品の著作権また出版権は主催者に帰属します。著作権等による争議が生じた場合、主催者は一切の責任を負いません。また、第三者の著作権等の侵害に抵触する恐れのある作品は応募を受け付けません。

応募に際し、公序良俗ならびに法令に反する内容など主催者側で不適切と判断した作品に関しては、応募を受け付けません。

作品と応募票(もしくは別紙)が同封されていない場合や、記入事項に不備や虚偽があった場合、応募を受け付けることができない場合があります。

応募にかかる郵送費はお客様負担とさせていただきます。

応募作品は返却いたしません。

応募受付状況や発表前の審査状況、審査員に関するお問合せにはお答えすることはできません。

お預かりした個人情報は、主催者が厳重に管理し、作品の選定及び賞品の発送以外の目的には利用いたしません。
>プライバシーポリシーはこちら

応募作品は一人で複数の応募が可能ですが、作品数分の応募票を同封下さい。
8.お問合せ ハートライン事務局

【主催】ハートラインプロジェクト実行委員会
【共催】日本輸入筆記具協会/日本筆記具工業会
【協賛】国内外筆記具メーカー 計14社
【後援】日本郵便株式会社